« 玉露葉のかき揚 | Main | 肉じゃが »

鯵の唐揚げ竹の子あん

5月18日掲載
「鯵の唐揚げ竹の子あん」
光泉洞では、「野菜あん」いうてお出ししてますけど、竹の子の千切りの歯ごたえが美味しい春らしいアンです。甘酢あんで仕上げてます。
お好みで、お酢はいれはらへんでもそこのとこはお家のお味ということできめてください。
家のご飯の強みは食べる人の好みを知りぬいた方がつくらはるとこと違いますやろか。
どんな一流のシェフにもできひんことです。鯵が苦手やったら白身の魚でしやはったらええし、強い味のお魚がよかったらサバを選ばはってもおいしいに仕上がります。

とりあえず、鯵と野菜の甘酢あんで説明さしてもらいます。
鯵は3枚におろして酒と醤油に30分ほど漬けます。漬けてる間にかけるあんを作ります。
ゆで竹の子、椎茸、人参、たまねぎは千切り。
和風だし(または酒と水半々)に酢、砂糖、醤油で味をつけて千切りの野菜を全部いれてあくをとりながらちょっと煮る。野菜に火が通ったら水どき片栗粉でとろみをつける。
魚の切り身に粉をまぶして、思いっきり熱い油でカリッと揚げる。
皿に揚げた鯵をのせ、上に野菜あんをかけて熱々を供する。
子供さんには野菜もお魚も食べやすい一皿。
魚にこだわらはらんでも、豚の角切りやらトリのぶつ切りやらにも使える野菜あんですし、その日の冷蔵庫と相談して作ってくれはるのがカシコイ思えます。

材料メモ2人前
鯵20センチくらいのを三枚に魚屋さんでおろしてもらい片身を二つに切る。各自1匹
竹の子小1個
生椎茸小5個
人参半本
たまねぎ半個
出し汁カップ4分の3
砂糖大匙5
酢大匙3
醤油大匙4
片栗粉小匙2

|

« 玉露葉のかき揚 | Main | 肉じゃが »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92543/4355952

Listed below are links to weblogs that reference 鯵の唐揚げ竹の子あん:

« 玉露葉のかき揚 | Main | 肉じゃが »