« 鯵の唐揚げ竹の子あん | Main | きざみきつね »

肉じゃが

6月1日掲載分
「肉じゃが」
お惣菜の代表の登場です。
そやけど、私の家のんは「お肉と野菜のたいたん」で、大皿に盛り付けます。
混ぜてしまわずに各々を盛り合わせる要領でした。

光泉洞の「肉じゃが」は小鉢ですし、混ぜ合わせて一鉢になります。
こっちの方が、ポピュラーやと思います。

寿美さんの肉じゃがも私の習うたんもよう似た手順で、お肉を炊いた後の煮汁でお野菜をたきあげます。
水はあんまり使わんと、玉ねぎの水気とジャガイモの水気で炊き上げますし、(春先の)この時期のお料理やと思います。
八百屋さんの店さきに、小さいコロコロした新ジャガやら真っ白の新玉ねぎが並ぶと、やっぱり買いとうなります。

牛肉は薄切りを食べ安く2つ3つに切る。
糸こんにゃくは、下ゆで。ジャガイモ、人参は皮をむいて大きめの一口大。玉ねぎはくし切り。
こういうもんを切る時は、人間の口の大きさを思い出しながら切ってみてください。そしたら、おおむね食べやすいサイズになります。
人参とジャガイモは固めの下茹で。
まず、大きめの鍋に酒、砂糖、醤油を入れ煮始めるんですけど、まずお肉を入れて色が変わったら、取り出します。
お肉のお汁の出た煮汁に野菜とこんにゃくを全部いれて、ゆっくりと煮てゆきます。
お野菜に味が回るまで玉ねぎの水気を引き出すように煮てゆくんです。
水気が足りんかったら水をちょっとだけ加えてください。
ジャブジャブにせんと野菜の水気で煮るのんがこつです。

早めに煮あげて食べるまでに一回休ますくらいがお味をアップしますえ。
材料メモ(2人前)
牛肉薄切り200グラム
ジャガイモ大2個
玉ねぎ大3個
糸こんにゃく半袋
人参小1本
酒カップ3分2
砂糖大匙4
醤油大匙4

|

« 鯵の唐揚げ竹の子あん | Main | きざみきつね »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92543/4493030

Listed below are links to weblogs that reference 肉じゃが:

« 鯵の唐揚げ竹の子あん | Main | きざみきつね »